身長を伸ばすサプリメントの年齢別のおすすめ|幼児・小学生・中学生・高校生

成分量などを各メーカーに問い合わせ、ランキング形式でも紹介しているのですが、年齢別に必要な栄養素から考えるおすすめとなると違ってきます。

こちらでは身長サプリのタイプ別に、幼児・小学生・中学生・高校生に一番よいと思うものを紹介します。

全部多く入っているに越したことはないですが、すべてを多く配合しようと思ったらかなり高額なサプリになってしまいます。

そのため、無理なく続けられる価格帯を設定し、対象年齢を絞って何を多く配合するかを決めて作っているものと思われます。

身長サプリだけに言えることではありませんが、全てのメーカの商品が価格に見合った質(配合量)になっているとは限りません。

高ければいいというわけではないので選ぶには注意が必要です。

■幼児~小学校中学年(9歳頃まで)

全体的な栄養補助を必要とするこの時期は、一般的な栄養素をバランスよく含まれているサプリが望ましいです。

一般的な栄養素がバランスよく配合されているタイプのサプリの中では、他のサプリに比べて栄養素の配合量がとても多いアスミールが一押しです。

カルシウムだけならもう少し多く配合されている物もありますが、幅広くいろんな栄養を取ることを考えるとこちらがおすすめです。

定期コース:3686円

(初回500円)

公式ページ:アスミール

■小学校高学年~高校生(10歳頃から)

この年代はアミノ酸の摂取目安量が多くなるため、今までは食品からの摂取で足りていたアミノ酸が不足しがちになります。

アミノ酸の一種であるアルギニン主体でアルギニン量などのもしっかり書かれ、その量が断トツで多いDr.Senobiruがおすすめです。

この他にもアルギニン主体で成長期の子供向けという物もありますが、アルギニンの配合量が少なかったり、配合量自体を教えてもらえなかったりしたので、勧められるのはこちらです。

ただし、不足しているのがアミノ酸だけで、一般的な栄養素はしっかり取れているということが前提です。

一般的な栄養素も合わせて補いたいのであれば、次に紹介するバランスタイプがおすすめです。

定期コース:9800円

公式ページ:Dr.Senobiru

■小学校低学年~高校生

栄養が足りていないと思われる幅広い年齢層にお勧めできるのがフィジカルBです。

こちらをランキングでも一位にしています。

一般的な栄養素の中で特にカルシウム、マグネシウム、ビタミンBが豊富に含まれています。

吸収できず排出されてしまう量まで視野に入れて多めに配合しています。

それに加えてアミノ酸(アルギニン)も多く配合されています。

低学年なら一般的な栄養素がバランスよく含まれているタイプでいいですが、高学年以降ならアミノ酸も多く含むこちらをおすすめします。

アルギニン配合と書かれている他の商品もありますが、配合量が少なかったり量を公表していなかったりしているので、アルギニン量はそれほど多くないと思われます。

定期コース:4900円

公式ページ:フィジカルB

うちは5年生(10才)の時から始めたので、こちらのタイプのフィジカルBを飲ませています(体験談はこちら)。

年齢別の選び方は目安です。

好きな食べ物は人それぞれで、不足している栄養素も違うと思うので、一概に年齢だけで決めるのも違うと思います。

身長を伸ばすサプリメントランキングの方では、各サプリメントの栄養素の配合量を載せています。

カルシウムは少ないけど亜鉛や鉄が入っている、ビタミンはあまり入っていないけどカルシウムは多いというものもあります。

価格と栄養素の多さのバランスで見た場合は上で紹介したものがおすすめですが、細かな栄養素の配合を見て選びたい場合には下記の記事の配合量表を参考にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加