カラダアルファ・トータルアップ・ポリカル・MAX GPC α|身長を伸ばすサプリメント比較(錠剤タイプ)

背を伸ばすサプリメント比較(錠剤)

 

前の記事では、10種類の身長サプリの成分量を調べて比較した、

ランキングと選び方を紹介しました。

こちらの記事では、その中でも錠剤タイプのサプリメントの特徴・価格等を詳しく紹介しています。

 

≪目次≫

1、カラダアルファ

2、トータルアップ

3、ポリカル

4、MAX GPCα

 

利点 欠点
・混ぜて溶かしたりしなくていいので楽。

・人工甘味料などの体によくない成分や余計な成分が入少ない。

 

・薬のようなので、錠剤を飲みこむのが苦手な子には苦痛。

・美味しいわけではないので、本人に背を伸ばしたいという積極性がないと続かない。

・数を多く飲まなければいけないものもある。

 

 👑カラダアルファ  トータルアップ  ポリカル  MAX GPC α
5600円 8323円 8400円 9720円
定期はない 定期はない 定期はない 最低2回
保障なし 保障なし 保障なし 60日間返品保障
成長期10代専門サプリ

子供でも飲みやすいように、一般のサプリメントよりも小さめ

 

著しく伸びる前はポリカル、成長期で伸び始めたら、成長ホルモンを促す成分が多いこちらにすることを推奨しているとのこと。 成長期になる前の小学生中学年頃を対象とし、その後は同じメーカーで出しているトータルアップを推奨しているとのこと。 主に小学生からを対象としている様子。特許のプロタイトという成分が入っている。
公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ

※価格は一番売れているもの(セット・定期)などの単価

 

1、カラダアルファ(α)👑

 

 

 

 

●錠剤タイプ
●1か月6000円+送(セット割あり)
●成長期10代専門サプリ
●丈夫な骨を作るための4つの厳選素材
・骨の土台コラーゲンをたっぷり配合(ビタミンC、亜鉛、鉄なども配合)
・ひじき末:牛乳の12倍のカルシウム配合(カルシウム、鉄、食物繊維、マグネシウムなど配合)
・天然ミネラル”アクアミネラル”(カルシウム、マグネシウム)
・スピルリナ:良質なたんぱく質(アミノ酸)、その他50種類以上の栄養素含有、驚異の栄養吸収率95%
●子供でも飲みやすいように、一般のサプリメントよりも小さめ

≪問い合わせ≫

問い合わせたら主要な栄養素の量を教えてくれました。
アルギニンはスピルリナに含まれていますがごく微量とのことです。
1日分(10粒中)

●タンパク質  約1075.8mg
●カルシウム 約122.3mg
●マグネシウム 約12.0mg
●鉄   約1.1mg
●亜鉛   約1.4mg
●βカロテン 約1.7mg
●食物繊維 約203.9mg
●ビタミンK 約22μg

≪検討≫

よそには入っていないビタミンKやカリウムが入っていました。

コラーゲンも入っているようです。

めずらしくビタミンB群は入っていません。

一つ一つの量は少ないですが、幅広い栄養素が取れるようになっているようです。

ある程度栄養素は取れてるけど、全体的に補給したい場合によさそうです。

ほんと、幅広くいろんな栄養が入っています。

錠剤の中では栄養量と値段を考えてこれが一番コスパがいいように思います。

 

2、トータルアップ



●錠剤タイプ
●1か月(240粒):9770円、4885円(小学生)+送料
・1日8粒
・小学生は半分の4粒以下など調節する
・小1の場合は1粒から
●砂糖・人工甘味料・香料・着色料など、健康に不安を感じるような“栄養素とは関係の無い添加物”は、一切使用していない。
●製造過程においても製品の安全性を確保し、日本国内の基準に準拠した製造工場で製造。
●著しく伸びる前はポリカル、成長期で伸び始めたら、成長ホルモンを促す成分が多いこちらにすることを推奨しているとのこと。

≪特徴≫

①TOTAL UPの最大の商品特性は吸収性
TOTAL UPのアミノ酸は、すべてフリーフォーム(単独) の状態で配合されています。通常、タンパク質を摂取すると、一部を除き単独のアミノ酸に分解されないと吸収さない。
TOTAL UPは最初から単独の状態であるため、速やかに、かつ無駄なく吸収される。

②主成分は、現在最も期待できる成分であるアミノ酸を始め、その吸収を助けるビタミンB群、 ビタミンC、ビタミンA。

③収率の高いカルシウムを採用し、その働きを助けるミネラルを黄金比率で配合。

 

≪成分≫

厳選された成分を高濃度配合
・Lアルギニン
・L-オルニチン
・L-グルタミン

アミノ酸17種類をベストバランスで配合。

その他、成長サポート成分のビタミンD、ボーンペップ、カルシウム、スピルリナ等を配合。

 

≪検討≫

アマゾンで調べてみると成分量が乗ってました。

<栄養成分(8粒1.76g当たり)>
エネルギー6.74kcal

・たんぱく質0.60g
・脂質0.10g
・炭水化物0.86g
・ナトリウム11.8mg
・ビタミンB1 4mg
・ビタミンB2 4mg
・ビタミンB6 4mg
・ビタミンB12 4μg
・ビタミンC 40mg
・ビタミンD 5μg
・カルシウム33mg
・マグネシウム19mg

一日摂取量と比較すると、ビタミンは十分入っているけどカルシウムやマグネシウムは一日必要量に全く満たないのでそこは重視せず、主にビタミンを摂取するものなのかも?

ビタミンB,K,B1,B2が他に比べると多く、目安摂取量を超えている(値段が倍のポリカルはさらに倍入っているが)。
ビタミンDはやや他より少ない程度。
ビタミンCはかなり少なめ。
ビタミンB群があまり自分で摂取できない場合はこれがいいのかも。
ビタミンCはフルーツで取れたりしますので他で補てんしやすいですしね。。

中高生以上推奨となっていたので、小学生であるうちの子向きではないのでやめました。

 

 

 

3、ポリカル

 

 

●錠剤タイプ
●1か月分:9980円+送料
●定期コースではない(定期コースもある)。
●3袋、6袋などまとめ買いをすると、送料無料となったり割引がある。
●1日3粒を水と一緒に飲む
●砂糖・人工甘味料・着色料・漂白剤・防カビ剤・膨張剤・酸味料が無添加
●厚生労働省のガイドラインに基づき、厳しい製造基準をクリアした国内施設で製造。
●成長期になる前の小学生中学年頃を対象とし、その後は同じメーカーで出しているトータルアップを推奨しているとのこと。

≪特徴≫

①カルシウムをダブルで摂取できる。

サンゴカルシウムと卵殻カルシウム、2つの吸収性の高いカルシウムを配合

②カルシウムのパートナーマグネシウム

ホルモンのバランス、エネルギーの生成や、多くの生化学反応の過程で不可欠な物質であるマグネシウムが入っている。

カルシウムとマグネシウムを2:1の黄金比で配合。

マグネシウムにはカルシウムとともに骨を強化する働きがあるが、カルシウムばかりを摂取しても、マグネシウムが不足すると骨からカルシウムが溶け出してしまう。

③毎日の成長に役立つコラーゲン

成長に欠かせない、たんぱく質であるコラーゲン入り。
コラーゲンは吸収されにくいが、ポリカルでは120分の1まで低分子化し、吸収しやすくした。

④貴重なアミノ酸配合

成長に欠かせない必須アミノ酸は、体内で十分な量を合成できず、栄養分として摂取しなければならない。

子供の時は体内で十分に生成できないアルギニンを始め、オルニチン・メチオニン・グルタミンなど成長をサポートするために必要なアミノ酸を贅沢にバランスよく配合。

⑤特許成分ポリカン(黒酵母培養液)

世界中で注目。ポリカンは科学的根拠に裏付けられた成長成分。

⑥他にも、成長に欠かせない貴重な成分を贅沢に配合

・ボーンペップ(卵黄から発見)
・BCAA(体内では合成されない必須アミノ酸)
・CPP(カルシウムやミネラルなどの吸収を助ける)
・ビタミン(カルシウムの吸収に必要)

≪成分≫

カルシウム:牛乳の85.3倍
鉄分:ほうれん草の225倍
ビタミンC:レモンの50.5倍
ビタミンD:しいたけの29.7倍
ビタミンB1:豚ヒレの103倍

≪検討≫

アマゾンで調べると成分はこのような感じで書いてあった。

<栄養成分(3粒990g当たり)>
・エネルギー2.82kcal
・たんぱく質0.27g
・脂質0.02g
・炭水化物0.39g
・ナトリウム3.07mg
・ビタミンB1 1.0mg
・ビタミンB2 1.1mg
・ビタミンC 50mg
・ビタミンD 5μg
・ナイアシン11mg
・カルシウム93mg
・鉄7.5mg

この数値だけ見ると栄養素が少なく見えるけど・・・どういうことだろう?

値段に見合わないような・・・。

でも、説明にあるアルギニン、オルニチン・メチオニン・グルタミンなどの貴重なアミノ酸は成分表には載っていないため、載っていなくても有効な成分がたくさん入っているのかも知れない?

特許成分のポリカンというのも入っているので、そのへんが気になるところ。

値段が高いのと、いいものかも知れないポリカン、ボーンペップなどが目安摂取量との比較ができずよく分からないので今回は遠慮しました。

 

 

 

4、MAX GPC α

 

 

●錠剤タイプ
●1か月:9720円(送料込み)、定期コースの場合
※単品だと19440円
※定期コースは最低2回は受け取れば解約可能。
●60日間返品保障
●安心・安全の国内製造
・保存料無添加、人工甘味料無添加、無香料、無着色
・国内工場で徹底した品質管理の下で製造(国際規格を取得)
●主に小学生からを対象としている様子

≪特徴≫

①3大成長成分を配合
・α-GPC 180mg(成長期の体をしっかりサポート)
・アルギニン 100mg(10代には必須のたんぱく質を構成するアミノ酸の一種)
・プロテタイト 100mg(カルシウム・リン・マグネシウムのミネラルを結合した特許取得の成分)

②50種類以上尾栄養成分

子供の成長に必要な栄養をまんべんなく摂取できる。

カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンB1・B2・B6・B12・葉酸・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・ビタミンDの十二種類の栄養成分における「栄養機能食品」。

17種類のアミノ酸・ボーンペップ・クエン酸

さらに50種類の栄養成分を含み、『スーパーフード』として注目の高い『スピルリナ』を配合。

 

≪栄養成分(3粒990g当たり)≫

・たんぱく質 0.62g
・α-GPC 180mg
・プロテタイト 100mg
・ビタミンD  1.7μg
・ビタミンB1 0.55mg
・ビタミンB2 0.6mg
・ビタミンB6 0.65mg
・ビタミンB12 1.2μg
・カルシウム 205.2mg
・マグネシウム 96mg
・亜鉛 2.64mg

 

≪検討≫

アルギニンは3~5gは必要と言う風に書いてあるものが多い中、100mgというのは少ない気がする。

けれども入っていたり、入っているけど数値に載せるほどではないと言ったところもあるので、入っているというのは貴重かも。

成長期に必要なカルシウム量は800mg前後と書いてあったので、これもマグネシウムと合わせて100mgじゃちょっとだいぶ少ないような・・・。

でもアルギニン、カルシウム、ビタミン、亜鉛などがまんべんなく入っているので偏った成分ではなく、いろんな成分をまんべんなく取りたいときによさそうだけど、ちょっと値段に見合わないような。

売りにしている特許のプロタイトが成長にとって良い物かも知れませんが、プロタイトの目安摂取量などが分からず比較できないのと、高価なので今回は遠慮しました。

 

 

 

 

錠剤タイプのサプリの詳細の紹介でした。うちが買っているのはドリンクタイプのフィジカルBで、飲んだ体験からも一押しはこちらですが、錠剤タイプの中での一押しはカラダアルファ(α)です。

成長期の10代専門と書いてあるだけあって、成長期に必要な栄養素が幅広く入っています。

まんべんなく入っている分、一つ一つの栄養素量はそんなに多くはないですが、トータルすると入っている方で、コスパ的にもいいです。

 

ドリンクタイプの紹介記事はこちらです。
(フィジカルB・アスミール・Dr.Senobiru・セノビル・のびのびスムージー・マックスノビール)

錠剤タイプ、ドリンクタイプを合わせてのランキング、成分量の比較は下記のサイトで紹介。

 

 

≪成分量の比較表(クリックで拡大)≫


※少量の成分は載せていなかったり、多少間違っているかも知れませんのでご参考程度に

 

 

関連記事 :【体験談】子供用サプリメントフィジカルBを飲ませた効果

 

 


トップ
スポンサードリンク